酵素の効果

酵素がもたらす様々な効果

今話題の酵素ダイエット。酵素といえばコマーシャルなどの影響からダイエットのイメージが強いですが、酵素ダイエットは体重を減らすだけでなく、多くの効果をもたらしてくれます。美容効果やアンチエイジング、そして抵抗力をアップさせるなど数え上げたらきりがないくらいです。

 

酵素はダイエットで取沙汰されることが多いですが、本来は体質改善を目的としています。私たちのカラダの中で酵素は作られ、食べた食品の分解、吸収、消化、排泄をする分解酵素、そしてそれをエネルギーに変える代謝酵素とに分かれています。この体内の酵素ですが、肉やお酒などを沢山飲食したり、ストレスを溜めたりすると酵素の数が足りなくなることがあります。質の良い食品から酵素を体内に摂りこむことで、体内の活動を活発にすることで基礎代謝を上げ、同じ量の食べ物を食べても太りにくい体質にすることこそが酵素ダイエットの目標です。

 

酵素を多く摂りこむことで、新陳代謝が促され細胞の生まれ変わりが活発になるので、アンチエイジングに効果的です。高脂血症や動脈硬化などの成人病にも効果をもたらしてくれます。これは肌にも言えることで、肌のターンオーバーを早く促すことによりシミやシワ、たるみなどになりにくく、くすみのないきれいな肌になります。また、腸内活動を活発にさせる働きもあるので老廃物や食品添加物、排気ガスなどの有害物質を体外に排出するデトックス効果もあります。

 

もちろん、ダイエットにも効果がありますが、特に朝食の代わりに酵素ドリンクを飲めば、お腹もすっきりしますし腹持ちもよくかなりのカロリーセーブになります。酵素は食品からも摂取できますが、何十種類もの植物酵素を発酵させた植物エキスの酵素ドリンクがおすすめです。一度に多くの食品から酵素を摂取でき、また新鮮な食品を発酵、熟成させているのでビフィズス菌などの良質の微生物の働きで、さらに酵素の質が高まり効果が上がります。