【意外な落とし穴も…】白井田七の効果・効能まとめ!

驚きの!白井田七が血栓や血管に与える効果とは?血液サラサラになる?

驚きの!白井田七が血栓や血管に与える効果とは?血液サラサラになる?

 

 

・高血圧による体内への影響

 

健康診断などで血圧が高めだったと指摘された人はいませんか?

 

血圧が高めだと言われたけど、特に体調に不調はないし大丈夫だろうと思っている人もいるかもしれませんが、高血圧を放っておくと非常に危険です。

 

高血圧の状態が続くと圧力に負けないようにと血管の壁が太くなり、その結果血管がかたくなる動脈硬化となってしまいます。動脈硬化になってしまうと、血液の流れにくくなり血栓ができてしまったり、いろいろな合併症を引き起こしてしまいやすくなります。

 

脳梗塞やくも膜下出血などの脳血管障害や、心不全や心筋梗塞など心血管障害、腎不全などの腎臓の合併症など本当に危険な合併症を引き起こしやすくなってしまうのです。

 

40代を超えると半数くらいが高血圧だと言われています。高血圧初期の時点では特に自覚症状もないためそのままにしておく人も少なくありませんが、合併症を引き起こさないためにも高血圧の状態を改善していくことが必要です。

 

・高血圧の対策について 

 

高血圧の予防や改善を行っていくには、まず高血圧の原因となっているものを取り除く必要があります。

 

塩分の摂りすぎや肥満、生活習慣の乱れや喫煙、ストレスなど血圧を上げる原因となりうるものはたくさんあるので、自分が血圧を上げる生活を送っていないか振り返ってみて改善していくことが大切になります。

 

日々の生活を改善していくことは簡単なことではありませんし、継続していくことも大変ですが、自身の健康のためにも頑張って改善していきましょう。

 

 

驚きの!白井田七が血栓や血管に与える効果とは?血液サラサラになる?

 

 

・白井田七の血管拡張効果について

 

高血圧の予防や改善の方法で白井田七を飲むのもおすすめです。

 

白井田七の主成分であるサポニンには血管を拡張させる効果があります。血管が拡張されれば自然と血圧が下がることになりますし血栓ができにくくなります。

 

また、血液内のコレステロールが増えることで動脈硬化になりやすくなってしまいますが、サポニンにはコレステロール値を下げる働きもあります。血管が拡張されコレステロール値も下がることで、血管内の血液がサラサラになって流れやすくなります。

 

血液サラサラになれば合併症などの病気のリスクを下げることができますし、血液の流れによって栄養が身体の隅々まで行き届くようになるのでいろいろな健康効果が期待することができるようになります。

 

サプリメントなら毎日決まった量を飲むだけなので、手軽に継続していくことができますし、日常生活の見直しと共に白井田七を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

次の記事も興味のある方は見てくださいね。

 

 

要チェック!白井田七が逆流性食道炎の改善につながる理由