これは意外!白井田七は前立腺の不調に効果ある?

これは意外!白井田七は前立腺の不調に効果ある?

これは意外!白井田七は前立腺の不調に効果ある?

 

 

・前立腺とは

 

前立腺とは、男性にしかない臓器で前立腺のなかに尿道が通っています。精子をつくる上で欠かすことのできない前立腺液を分泌したり、精子の能力を高めたり射精の際に収縮したりと、精子や射精に大きく関わる臓器です。また、尿の排泄にも大きく関わっている大切な臓器になります。

 

年齢を重ねてくるとこの前立腺が大きくなって尿道を圧迫して、排尿に関するいろいろな症状に悩まされる人が増えてきます。これを前立腺肥大といいます。正常な前立腺の大きさは、よくクルミの大きさくらいと例えられます。それが前立腺肥大になると、ミカンくらいの大きさになります。

 

前立腺肥大は、50代になると約2割くらいの人が前立腺肥大になると言われていて、年齢を増す毎にその割合は増えていき、80代になると9割くらいの人が前立腺肥大になると言われています。

 

前立腺肥大による主な症状は、頻尿やオシッコの出が悪くなったり、残尿感などがあります。

 

 

これは意外!白井田七は前立腺の不調に効果ある?

 

 

・前立腺肥大の合併症について

 

前立腺肥大による症状が軽度の場合、老化現象かなと思ってそのままにしている人もたくさんいると思います。

 

実際、生活に大きな支障がない場合、そのまま悪化することなく歳をとるという人も少なくありませんし、前立腺肥大になったからといって全員が治療を必要とするというわけではありません。

 

しかし、前立腺肥大が進行してしまうこともあり、症状が悪化して日常生活に支障が出ることもあります。さらに、血尿や膀胱結石、腎機能障害などの合併症を引き起こしてしまうこともあります。

 

現在、軽い症状だから放置している人も前立腺肥大が悪化したり合併症を引き起こすと大変なので、一度病院で診てもらうことをおすすめします。

 

 

 

 

・前立腺肥大の予防について

 

前立腺肥大の原因はハッキリとは分かっていないため、効果的な予防法も確立されていないというのが現状です。

 

しかし、膀胱や前立腺に刺激を与えないようにすることが大切と言われています。よって、身体を冷やして刺激を与えたり、座りっぱなしで血流を悪くして負担をかけたりしないようにすることで予防につなげることもできます。

 

また、白井田七の田七人参は大昔から中国で食されてきた食材ですが、前立腺肥大の予防や改善効果も期待できると愛用されてきた歴史があります。

 

白井田七の豊富な有効成分によっていろいろな健康効果が期待できますし、排尿の際に何らかの支障が出てきたと言う人は早めに白井田七で予防を始めてみるのも良いと思います。

 

下記の記事も見てくださいね。

 

 

白井田七と男性ホルモンのテストステロンとの関係について