チェックしてみた!白井田七の炎症抑制効果について

チェックしてみた!白井田七の炎症抑制効果について

チェックしてみた!白井田七の炎症抑制効果について

 

 

・白井田七は炎症抑制効果がある

 

白井田七は、いろいろな健康効果が期待できるサプリメントとして人気ですが、炎症抑制効果もその一つです。

 

例えば、白井田七の炎症の抑制によってA型肝炎、B型肝炎、C型肝炎や肝硬変による炎症を抑える働きがあり、肝細胞が破壊されるのを抑制することができますし、痛風の痛みの原因となる炎症も抑制し、痛みを緩和します。

 

・田七人参について

 

炎症抑制効果を始め、白井田七はどうして様々な健康効果があるのかを知るために田七人参について紹介します。

 

田七人参は中国の雲南省や広西省が産地のウコギ科の植物になります。その他の場所でも生産されないこともないのですが、標高1000メートル以上であったり、湿度や土壌などの高品質な田七人参をつくる環境が整っているのは雲南省や広西省のごく一部の地域しかないと言われています。さらに、収穫するまで3年から7年くらいかかることから非常に希少性の高い植物になります。

 

16世紀の中国の書物に田七人参に関する記載があり、少くともこの頃から中国では田七人参にさまざまな効能があることが認められ薬用として利用されていたことが分かっています。

 

このように田七人参は大変希少なものであり、様々な効能があることから中国では昔からお金にかえることができないほど価値があるものという意味の「不換金」と呼ばれています。

 

 

 

 

・白井田七の田七人参について

 

では、田七人参であればどのようなものでは良いかというとそういうわけではありません。

 

先ほども紹介したように、品質にこだわらなければ、雲南省や広西省のごく一部の地域意外でも生産することは可能ですし、高品質なものをつくることができる環境であっても、農薬が使われているケースも少なくありません。田七人参が希少であるため、品質が落ちても生産しようとしたり、収穫に失敗することなく確実に収穫したいという思いから農薬が使われたりするわけですね。

 

そういった田七人参が出回るなか、白井田七に使用されている田七人参は栽培から製造まで全て自社で一括管理されていて完全無農薬の有機栽培で高品質の田七人参のみを使用していているので、高い効果が期待できますし、安心して飲んでいくことができます。

 

日本でも田七人参が最近注目されるようになってきていて、田七人参のサプリメントも増えてきていますが、そのなかでも白井田七が多くの人に支持されているのにはこういったこだわりが大きく関係していると言えるでしょう。

 

下記の記事もチェックしてくださいね。

 

 

徹底検証!白井田七の栄養素と効能を知りたい

 

 

 

公式サイトはこちら ↓ ↓

 

 

健康診断が憂鬱な方に「白井田七」 白井田七の通販購入はこちら