覚えておきたい!白井田七で中性脂肪が減る?

覚えておきたい!白井田七で中性脂肪が減る?

覚えておきたい!白井田七で中性脂肪が減る?

 

 

・中性脂肪とは

 

健康診断で中性脂肪が基準値を超えていると指摘されて、気になっている人もたくさんいると思います。

 

よく、中性脂肪が高いと健康に良くないと言われているため中性脂肪は悪いものだというイメージが強い人も多いかもしれませんが、中性脂肪には体温の維持などの働きもあり、体を動かすエネルギー源としてかかすことができないものです。

 

よって少なければ少ないほど良いというわけではありませんが、生活習慣や食生活の乱れによって、中性脂肪の基準値を上回ってしまっている人が多いのが実情です。

 

・中性脂肪値が高くなることによる影響とは

 

中性脂肪値が高くなると健康によくないということはよく言われていますが、具体的にどのような悪影響が身体に出てしまうのかをハッキリと理解している人は意外と少ないのではないでしょうか。

 

中性脂肪値が高くなってくると血に粘りが出てきます。よく世間では血液がドロドロになると表現されますよね。

 

血液がドロドロになってしまうと血管が詰まりやすくなってしまいますし、ドロドロした血液が流れることで血管にも大きな負担がかかるので、血管がその負担に耐えるために血管が硬くなり、柔軟性が失われてしまいます。これが動脈硬化といわれるものです。

 

この動脈硬化の影響で狭心症、心筋梗塞、心筋梗塞といった命にかかわる非常に危険な病気を引き起こす原因となってしまいます。そうなってしまわないためにも、中性脂肪値が高くなっていると指摘された時点で早めに対策することが重要なのです。

 

 

 

 

・白井田七で対策を

 

中性脂肪値を下げるために食生活の見直しは欠かすことができません。糖質や脂質をたくさん含まれている食事はできるだけ控えるようにするのが基本になります。また、食物繊維は中性脂肪を生成される原因となる血糖値の急上昇を抑える働きがあるので、積極的に摂取していくのがおすすめになります。

 

また食事する時間の間隔が短いと中性脂肪を分解する時間をじゅうぶんにとることができなくなるので、食べる間隔にも気を配りましょう。

 

また、食生活の見直しだけではなく、白井田七を飲むのもおすすめです。白井田七の主成分であるサポニンには血液内の余分な中性脂肪を体外へ排出する働きがあるので、ドロドロの血液からサラサラの血液へと改善していくことが期待できます。

 

白井田七は高い効果を期待することができますが、白井田七で血液をサラサラにできるからといって安心して肝心の食生活が乱れてしまわないように注意しましょう。

 

 

下記の記事も見てくださいね。

 

 

痩せる?白井田七のダイエット効果について