これはすごい!白井田七で歯周病の予防ができる?

これはすごい!白井田七で歯周病の予防ができる?

これはすごい!白井田七で歯周病の予防ができる?

 

 

・歯周病とは

 

歯周病とは歯肉の炎症性疾患で口内の細菌が感染することによって生じます。最終的には歯を支えている骨を溶かして歯が抜けてしまいます。

 

歯みがきをじゅうぶんに行わないでいると口の中の細菌が歯の表面にくっつき歯垢となり、その歯垢を落とさずにそのままにしておくと硬くなって歯石になります。そうなると歯みがきでは落とせなくなってしまい、歯石やその周辺に細菌がどんどん増えてきて毒素を出すようになります。その毒素によって引き起こされる症状が歯周病です。

 

よって歯周病にならないためには日々の歯みがきがすごく重要になります。毎日行うのはもちろんのこと、正しい方法で丁寧に行うことも大切です。また、歯石となってしまったら歯みがきでは除去することはできないので、歯医者で除去してもらう必要があります。

 

歯周病の予防をするために虫歯がなくても定期的に歯医者に通ってメンテナンスすることをおすすめします。

 

 

 

 

・歯周病と生活習慣病の関係

 

歯周病の予防や改善をしていくために、歯の治療やメンテナンスが大切になってきますが、生活習慣病の予防や改善を行って体質を改善していくことによっても、歯周病の予防や改善することが期待できるということが近年注目されています。

 

生活習慣病と歯周病に一見関連性はなさそうですが、歯周病となることで細菌が体内にも侵入して糖尿病が悪化してしまったり、心不全や心筋梗塞、脳梗塞の原因にもつながっている可能性が高いと近年では考えられるようになってきました。

 

実際、生活習慣病を改善して体質改善をしたことによって免疫力が上がり、歯周病の改善につながったという実例もあります。

 

 

 

 

・白井田七で歯周病予防を

 

口臭や虫歯、歯周病など口のトラブルによく悩まされるという人は、歯のメンテナンスや治療をしっかりと行いながら、生活習慣病の予防や改善をしていくとより高い改善効果が期待することができます。

 

生活習慣病の予防や改善方法の一つとしておすすめなのが白井田七というサプリメントです。

 

白井田七の有効成分には活性酸素を抑制する働きをもっています。活性酸素というのは本来有害な細菌を撃退したりする働きをもっていますが、一定量を超えてしまうと細胞を傷つけるようになっていろいろな生活習慣病を引き起こしてしまうことが分かっています。

 

なので、白井田七によって活性酸素を抑制することが生活習慣病の予防、改善につながり、さらには歯周病を始めとする口のトラブルの予防や改善につながるのです。

 

下記の記事もどうぞ。

 

 

驚きの結果が!白井田七で高血圧の対策を